読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

e-mono

日々の出来事や新しく購入したアイテムの紹介などを書いてます。

転職回数が多いことは不利?転職を5回した自分が語る、転職は自分次第で有利にも不利にもなる。

という、ちょっとキザなタイトルにしてしまいましたが。 突然ですが、自分は過去に転職を5回している30代後半です。 正直多いなって思います。

よく転職をすると、不利になるとか転職ってやっぱりマイナスなのとか検索するとよく出てきますよね。 正直、なんで?って思います。 今の場所にいると不利だと思うから転職するのに、もっと不利な場所探すの?もっと良い場所探すよね?って思います。 もちろん、転職するということは新人になるわけですから、年下の上司とかも当然いるわけで、大変なことも沢山あります。 でもそれ以上に良いことが沢山待ってる気もします。

長くなりそうですが、自分のことを少し書いてみようと思います。

大学卒業後初めての社会人

元々、ものづくりが大好きでパソコンが好きでした。 学生時代にパソコンスクールのアシスタント講師をやっていた経験を活かし、そのまま仕事にしようと思ってパソコンスクールに入社しました。

4年位?いたかな〜と思います。

その後、ものづくりの夢を捨てきれず会社を離れて社会人スクールへ

もともとCGとかWEBが好きで、デザインという職業に憧れてました。 その夢を捨てきれず、会社を離れて、派遣で仕事しながら社会人スクールに1年位通ってWEBの勉強をやりました。

その後、まずは派遣としてWEB制作の世界に足を踏み入れました。 最初はサイトの更新くらいからですけどね。

そこで正社員になり2年位働きました。

給料もっと欲しいなと思いボーナスのある所へ

上記会社。とっても給料低かったです。 1人だったら良いのですが、ちょうど結婚した頃でしたので、とてもこの給料じゃ無理だなと思って転職を考え始めました。

WEBが出来る給料の良いところという条件で探しました。 そこで、たまたま出会ったのが、WEBを中心に展開している旅行会社。

そこの宿泊予約サイトの立ち上げand営業。 早速応募して採用してもらいました。営業って初めてでした。

新規サイトを立ち上げ、色々な宿に営業に回ってサイトに加入してもらう仕事です。 色々な所に行けました。営業の大変さも楽しさも両方わかりました。 前職でのWEBの知識、パソコンスクールでのPCスキルが非常に役立ちました。

もっと技術を上げたくなってついに専門職へ

WEBを作ってはいたのですが、あくまでも営業の兼務。本格的なWEBクリエイターではありません。 営業と制作という感じです。むしろ数字作らないといけないので、営業がメインです。

やっぱり制作業務が楽しいので、この道をもっと進みたくなりました。 そこで2年ほど働いた仕事を離れ、初めて本当の制作会社へ就職。 OFFICEのスキルや営業で培ってきたトークスキル(制作会社のエンジニアはトークに弱い部分がある気がします)とオールラウンドに仕事ができ、自分の世界観が一気に広がりました。

サイトの分析とか提案とかSNSとか広告とか本当に色々なことが経験できました。 技術で1番じゃなくても、営業オンリーの人に営業で勝てなくても、オールラウンダーとして幅広い業務を行いました。

ここには約4年居ました。

大会社から中小企業へ

前職は300人オーバーの大きな会社でした。

その為、良くも悪くも給料は安定。昇給とかよくわからなかったんですよね。 なので、もう少し少数精鋭の会社でよりスキルを上げたいと思い、転職。

が!前にも書いたこと有りますが、ここが100%BtoBの会社で、お客様第一主義100%。 お客さんが土曜日仕事で、対応のメールが来たら、自分は休みでもやる。仕事に行く。 という自分の求める理想と真逆の世界でした。 毎日終電近く、土日もチャット連絡が携帯にピロピロなる。 従業員第一主義とお客様第一主義の違いをハッキリと感じました。

賞与とか査定とか書いてるけど、もらったこと無いし上がったこと無いし、下げることばっかり考えている。 ちょっと失敗したかなと思いました。

家族からも体壊すよっていっつも言われてて、1年が経つ頃。 お付き合いのあった会社から、来ないかい?って誘われる。

まぁ、スムーズにはいかず色々とありましたが、今はそのお付き合いの合った会社で頑張ってます。

そして現在

前職の事で闇を見たという気がしたので、制作メインからは離れました。 ただ制作を離れたことにより、逆にOfficeのスキル・営業のトークスキル・WEB制作のスキル、全てがフル活用できています。 初めからココに居たら身につかなかったことも沢山経験してきたからこそ、今をがんばれてるのかなと思います。

そして、時間もものすごく早く帰れるようになったので、これまでの経験を活かした別なことも作業できるようになりました。

今はとっても毎日が充実しています。このペースを崩さず行きたいなと思います。

転職に対して自分が思うこと

転職って確かに大変です。心も体も疲れます。 でも、転職を不利にするのか有利にするのかは自分次第かなって正直思います。

もう転職って厳しいよなって思ったら厳しいと思いますし、コレだけのスキルや経験を持ってる自分なら年齢は若くはないけど今より良い所で通用するって思えば通用すると思います。

新しい会社の面接で堂々と離職理由を話せるんだったら、こんな経験を持った自分が来たんだよくらいの勢いで攻めてみても良いんじゃないかなと思います。

転職を進める気はないですが、最近ちょっと相談を受けて、話したことがあるので、そのままココに書いてみました。

スポンサーリンク